恵比寿本店 ルミネ新宿店 ルミネ有楽町店


zoomで無料カウンセリング受付中!お支払いはネット決済にも対応。来院回数を抑えて治療が行えます。
→まずは無料カウンセリング

セラミック矯正QA

Q:自信を持って笑えるような美しくバランスの良い口元にすることは、セラミック矯正で叶いますか?


セラミック矯正は、お口元が笑顔の印象を変えるのにもっとも適した治療かもしれません。一部の歯をセラミックで整えることでコンプレックスをカバーする事が出来ますし、複数本の施術によって、別人のような美しい仕上がりにすることも可能です。歯の色や並びを変えるだけであれば他の治療法でも改善可能ですが、歯の形や大きさまでこだわって治療できるのはセラミック矯正に限られます。

バランスの良い口元とは

一般的に、整って見えるバランスの良い歯並びとは「隣り合う歯と重なりや隙間がないこと」「歯のねじれや傾きがないこと」「歯の形や並びが左右対称であること」などが挙げられます。それらに加えて、お顔の大きさに対して歯の大きさのバランスを決めることがとても重要で、歯の長さや大きさが数ミリ変わるだけでお顔印象は大きく変わります。色味の設定も仕上がりに影響する大きなポイントです。似た形や並びの口もとでも、透明感の入れ方やグラデーションの付けかた、トーンによっては全く違った印象を与えます。

"バランスの良い口元"といっても明確な基準はなく、とらえ方には個人差があり、最終的にはご自身の好みや骨格に合わせて治療することで自信の持てる口元を実現することができます。

よくリクエストをいただくケース

最近多く頂くご要望は、笑ったときに歯が横に揃っていて、サイズが大きめで統一感のある歯並びにしたいというものです。笑った時に前歯だけではなく、小臼歯(横に位置する歯)まで見えるように調整し、大きめのセラミックをセットすることで存在感のある印象的な笑顔をつくることができます。

他にも、八重歯を治したいという方も多くいらっしゃいます。食文化に変化があり、お顔が小さく、顎の骨がコンパクトな方が増えています。そのような方に多い特徴として、歯が並ぶスペースが十分とれず、八重歯が外れた位置に生えてしまうケースです。この場合は八重歯を並べるスペースをつくるため、セラミック治療により前歯6~8本の大きさをコンパクトに整えることで、八重歯を小さくし内側に入れ込むことができます。

このようにセラミック矯正は、気になるコンプレックスを解消し、歯の色、形、サイズ、歯並びをトータルで治すことのできる唯一の治療です。

Q&A一覧に戻る

関連メニュー