恵比寿本店 ルミネ新宿店 ルミネ有楽町店

マウスピース矯正には種類があります

当院で採用しているのは国産「アソアライナー」

当院では国産のアソアライナーという種類のマウスピースを採用しています。歯の動きに合わせて約30日ごとに型取りを行い、次のステップのマウスピースを作るという流れを繰り返していく点が大きな特徴です。実際の歯の動きに沿って施術をすすめていくのでズレが少なく、精密な矯正治療を行うことが出来ます。

世界シェア1位のアメリカ産マウスピース

最大の特徴は、施術前に専用のシミュレーションソフトを使って治療後の歯並びを確認しつつ、最終ステップまでのマウスピースをまとめて作る点です。シェアが大きく、世界中に症例実績があります。デメリットは、作られたマウスピースはアメリカから郵送されてきますので治療開始までに時間がかかってしまう点と、治療途中のズレをカバーしにくい点です。

その他にも「DENマウスピース」「アクアシステム」「オペラグラス」など様々なマウスピース矯正が存在します。それぞれにメリット・デメリットがありますので、ドクターとよく相談して、信頼できる専門家に診断してもらってからスタートすることが大切です。

マウスピース矯正に戻る

関連記事

関連メニュー