ご予約 写メ相談

審美歯科ホワイトホワイトのキャンペーン

最新のスーパーホワイトセラミック
~輝くような白い歯にそろえたい方へ~

「見える歯をとにかく白くしたい」「普通の白さでは物足りず、輝くような白さに整えたい」そんなご希望・ご要望をお持ちで、カウンセリングに来院される方が多くいらっしゃいます。

通常の白さよりもさらに白く、複数本をまとめて輝くような白さに仕上げる「スーパーホワイトセラミック」について、ポイントや実際に施術を行ったケースをご紹介します。

輝く白さに スーパーホワイトセラミック

通常の歯の色よりも数段白く、輝くような白さに仕上げるには、スーパーホワイトセラミックを使用します。主に削る量が少なく、身体への負担が少ないラミネートベニアで処置を行うケースが多いですが、セラミッククラウンで歯並びを同時に治すことも可能です。ご希望の白さに合わせ、笑った時にもっとも美しく見える角度に仕上げます。

施術のポイント

歯を通常よりも真っ白に仕上げる場合、本数は6本以上から行うことをお勧めしています。 笑った時に見える部分をまとめてキレイにそろえることで、思い切った白さと明るさに仕上げることが出来ます。

また、複数本の施術の場合、歯軸や切端のラインを細かく調整することが大切です。
具体的には、歯軸(しじく:歯の縦の中心線)と顔の正中線(せいちゅうせん)を平行にそろえます。

また1本1本の歯をやや内側に向け、歯軸の延長がある1点で集約されるように仕上げます。この角度が本来の歯並びの正しい角度なので、とても自然な状態に仕上げることが出来ます。

加えて、目や唇のラインと、歯の切端(せったん:歯の先端)のラインを平行に仕上げます。笑った時に見える歯が、お顔ときちんとバランスが取れ、もっとも美しく見えるようにデザインしていきます。

当院では素材にもこだわり、長期に渡って変色や変形・黒ずみを引き起こさない、オールセラミックの素材のみを使用します。歯の神経の処置も併せて行う場合には、土台にも金属やプラスチックを含まない、グラスファイバー製のファイバーポストコアを使用します。

長く美しい状態をキープしていただくために素材選びにこだわり、半年に1度のセラミックチェックのアフターケアも行います。

セラミックチェック詳細へ

実際のケース

実際に真っ白なお口元をご希望され、ラミネートベニアやセラミッククラウンで処置を行ったケースです。ご希望の白さと明るさに仕上がるよう、細かな調整を繰り返して仕上げていきます。

お色は、具体的にはシェードガイドのW0~W3になるように仕上げます。
お顔全体が明るく仕上がり、どちらの方にも仕上がりにとても満足して頂けました。

スーパーホワイトセラミックの色見本

治療例をもっと見る

全ての施術に共通したこだわり

セラミック治療を行う際に、歯ぐきの内側0.5mmから立ち上げたり、セラミックの細かな色味のグラデーションにこだわったりと、高度な技術と良質な素材のみをご提供しています。施術は総院長が直接行い、お顔や唇のラインに合わせて、もっとも美しく見える状態に仕上げています。

セラミック治療のこだわりをチェックする

またホワイトニング治療との併用により、より白く明るい色のセラミックをセット出来るプランもご用意しています。

ホワイトホワイトがもっとも大切にしていることの1つは、患者さまお1人お1人との信頼関係を築き、ご希望の仕上がりイメージを共有して、綿密なキャッチボールを行いながら施術を行うことです。大量生産型のクリニックでは行えない、お1人お1人にオーダーメイドのプランをご提案し、美しさを最大限に引き出します。

無料カウンセリングでも、お悩みやご希望を詳しくおうかがいしますので、ぜひご相談にいらして下さい。あなたのキレイを一緒に考えていきましょう。

関連メニュー