マウスピース矯正治療例

ケース 03 出っ歯を治したい

マウスピース矯正治療例03

上顎前突というケースです。横から見たときに、前歯が大きく出ている状態でした。

マウスピース治療後は前歯が本来の位置に戻り、横顔がスッキリとしました。また前から見たときも、口を閉じた時に唇の位置が自然な位置に納まるようになり、とてもキレイなお口元に仕上がりました。

ケース 02 前歯をくっつけたい

マウスピース矯正治療例02

正中離開というケースです。前歯の間にすき間があいている状態を治したいと、カウンセリングに来院されました。なるべく歯を抜きたくないとおっしゃって、マウスピースによる矯正治療をご選択されました。

治療中は熱心にマウスピースを装着されていて、スムーズに治療が進んでいきました。かみ合わせの状態もきちんと合うよう、計算してマウスピースをステップアップさせていきます。

治療後には「長年のコンプレックスが解消されました。」と笑顔でおっしゃって頂けたのが印象的でした。

ケース 01 前歯をそろえたい

マウスピース矯正治療例01

前歯にすき間が開いている状態に加え、やや出っ歯の状態でご相談に来院されました。なるべく抜いたり削ったりしたくないとの事でしたので、マウスピース矯正をご提案しました。

当院で導入しているアソアライナーによるマウスピース矯正は、歯の動きに合わせて、その都度新しいマスピースを作っていきます。治療前にまとめて作るタイプではないので、手間がかかる反面、より精密に歯を動かしていくことが出来ます。

治療後には「思っていたより痛くなく、快適な治療でした。先生方も優しく、通いやすかったです。」と大変満足して頂けました。