恵比寿本店 ルミネ新宿店 ルミネ有楽町店


zoomで無料カウンセリング受付中!お支払いはネット決済にも対応。来院回数を抑えて治療が行えます。→まずは無料カウンセリング

ホームホワイトニング
~ご自宅で気軽に歯を白く~

ホームホワイトニングのためのご来院は一度だけ

清潔感のある白い歯は、老若男女どの世代でも好印象を持たれますよね。

歯の表層はエナメル質、中に象牙質という構造をしていますが、象牙質は黄色みが強く、半透明のエナメル質から透けて見えることで歯が黄色っぽく見えてしまいます。また、日々のブラッシング時に歯を強く磨き過ぎることによって、エナメル質に細かな傷がつき、年齢と共に歯の色自体がくすんできてしまう事もあります。

そのようなお悩みにはホワイトニングを行うことで、きれいな白い歯を手に入れることができるのです。

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング

ホワイトニングには、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの2種類があります。

型取りを行い、ご自身の歯型にぴったりフィットしたマウスピースを使用してご自宅で行うのがホームホワイトニングです。一度のご来院で歯を白くしていくことができますので、歯のお手入れ感覚で気軽に初めていただきやすいものとして人気を集めています。

オフィスホワイトニングと比較すると、どなたでも安全に使っていただける濃度の低いホワイトニングジェルを使用していただきますので、効果の出方は緩やかになります。ですが、遠方でなかなかご来院が難しい方や、お仕事が忙しくご予定が立てられないという方には、ご自身のペースで進めていくことができるという点が大きなメリットです。

採用しているホワイトニングジェル

一方オフィスホワイトニングは、クリニックで歯科医師または歯科衛生士などの専門家によって高い濃度のホワイトニングの薬剤を使用して行う施術です。平均的に3~4回の施術で、黄色みの強い歯も見違えるほどの白さに変わる方が多くみられます。

短期間で効率よく白い歯を手に入れるには、両者を併用して行うコースという形でのご案内をお勧めしておりますが、ご来院が難しくホームホワイトニングのみでできるだけ白くしたいという方もいらっしゃいます。そのような方のためにも、ホームホワイトニングを最大限効果的に行うにはいくつかのポイントがあります。

ホームホワイトニングのポイント

  • 1.使用するジェルは適量を守る
  • 2.一日おき等ではなく、毎日の連続使用を数週間継続する
  • 3.決められた時間行う

ホームホワイトニングのより高い効果のために

1.使用するジェルは適量を守る

当院で使用しているホームホワイトニングジェルは、1本の歯に対して米粒の半分程度の量を適量としています。

たくさん付けたからといってたくさん白くなるわけではありません。むしろ、付けすぎるとマウスピースから溢れてしまい、歯ぐきが白くなってしまいます。

2.一日おき等ではなく、毎日の連続使用を数週間継続する

ホームホワイトニングのジェルは、即効性というよりは継続して行うことにより、じわじわと効果を発揮してくれます。飛び飛びでの使用では満足のいく効果が得られにくく、毎日の連続使用がお勧めです。

2週間ほど経過すると変化に気づかれるはずです。さらに白くしたい場合は、1ヶ月ほどの使用もお勧めいたします。

3.決められた時間行う

当院では10%濃度と20%濃度との、二種類のホームホワイトニングジェルをご用意しています。極端に知覚過敏がある方やしみることが心配という方は10%のタイプを使用していただきます。二つの効果は同じで、使用していただく時間が30分か1時間かの違いとなります。

効果が同じであれば時間が短い方が楽だということで、20%のタイプを使用している方が9割を超えています。

付けながら寝てしまわないように気をつけていただき、何かをしながらお口元だけケアしていただければ大丈夫です。メイクや家事をしながら、通勤の移動時間、お風呂に入りながらなど、上手く生活の中に取り込んでいただくと、続けることがムリなく習慣化していきやすくなります。

ポイントを抑えて白い歯に!

上記の3つのポイントを守っていただき、正しく使用していただくことで、手軽で安全に白い歯を目指すことができます。

他にも細かなポイントがありますので、マウスピースの型取りの際に詳しく説明させていただきます。

型取りをして、完成したマウスピースをご自宅まで無料で配送することもできる専用ジェルが4本付いてくるお得なセットもありますので、一度のご来院でホームホワイトニングをスタートさせることができますよ。

ホームホワイトニングのよくある質問

ホームホワイトニングのジェルは1本でどのくらい使えますか?


当院では2種類のホームホワイトニングジェルをご用意しております。10%と20%のジェルで、使用時間は異なりますが効果は同じです。使用時間は、10%の方は1回の使用で1時間、20%は30分間マウスピースに塗布して装着していただきます。濃度が低い10%は知覚過敏や、歯ぎしりで歯がすり減ってしまい沁みやすい方向けとなっています。2つの効果は同じですので、マウスピースを装着している時間が・・・

続きを読む

ホームホワイトニングのジェルが歯肉についても問題はないのですか?


すぐに拭き取れば問題はありませんが、ジェルがついたまま長時間放置しますと歯肉が白く変色したり、歯肉が炎症を起こして痛みが生じる場合があります。歯肉がピリピリと痛む感じがありましたら、すぐにマウスピースを外していただき、よくうがいをして下さい。歯がしみている感覚と歯肉が痛む感覚は全く違いますので、少しでも違和感を感じたらマウスピースを外して・・・

続きを読む

矯正治療中ですが、ホワイトニングはできますか?


ホワイトニングは歯の表面に専用の薬剤を塗って歯を白くしていくため、歯の表側に矯正装置がついている場合はホワイトニングができません。矯正治療が終了してから(矯正装置が外れた状態になってから)、ホワイトニングを開始していただきます。舌側矯正(歯の裏側に装置がついている矯正)をされている場合、クリニックで受けて頂くオフィスホワイトニングは可能です。しかし・・・

続きを読む

ホームホワイトニングは寝ながら出来ますか?


安全性を考慮すると、ホームホワイトニングの睡眠時の使用は控えていただいた方が良いです。寝ながらホームホワイトニングを行うことで、のどの奥に薬剤が流れこんだり、飲み込んでしまう危険性があります。用量を守って使用している場合においては、誤って飲み込んでしまっても水と酵素に分解されて消化されますので問題ありません。しかし睡眠中に・・・

続きを読む

関連メニュー