恵比寿本店 ルミネ新宿店 ルミネ有楽町店


矯正治療による美容効果

矯正治療には、歯並びや噛み合わせの改善はもちろん、美容的観点からもうれしい変化を得ることがあります。口元をキレイにすることで、鼻より下の部分はもちろん、お顔全体の印象をガラッと変えることに繋がります。

1.横顔のフェイスラインがきれいに見える

口元が整い、鼻との高低差が生まれることによって、横から見た際にもきれいな印象になります。横顔の美しさを計るうえでEラインという判断基準があります。鼻先と顎の先端を結んだラインのことですが、その中に唇が収まっている状態が理想的なラインと言われています。

メリット・デメリット

2.鼻が高くなったように見える

治療前の状態が出っ歯の方の場合、矯正後は口元全体が後ろに引っ込みます。口元のラインが引っ込むと鼻との高低差が大きくなるため、自然と鼻が高くなったように見えるのです。

マウスピース矯正の種類

印象を大きく変える矯正

歯並びがきれいになって笑顔に自信が持てるようになると、治療前よりよく笑うようになる方がほとんどです。笑顔の絶えない方は、それだけで印象が明るく、輝いて見えます。コンプレックスが解消され、「キレイになった」というプラスのイメージを周囲に与えることでしょう。

また出っ歯や八重歯の方が歯並びをきれいにすると、口元の印象が大きく変わり、術前後とでは顔全体のイメージもガラリと変わるというケースが珍しくありません。

基本的に八重歯を真っすぐな歯並びに変えると、幼い印象から大人びた印象の顔立ちに変わります。芸能界で活躍する方の中にも八重歯を直し、かわいいイメージのアイドルから洗練された大人の女優へと上手にイメージチェンジされた方も多くいらっしゃいます。

歯並びを直すと小顔になる!?

「小顔」というものに憧れを抱く方は多いですね。テレビや雑誌、インターネット上でも「小顔メイク」や「小顔に見える髪型」「小顔に見えるファッション」「小顔ストレッチ」など様々な観点から小顔を取り上げており、それだけ世の中の関心度が高いということがわかります。

歯科治療の観点からも、「歯並びを直したら小顔になった」という声を耳にします。それには、いくつかの要因が考えられます。

1.歯並びが整って顔のゆがみが解消されたことで、顎のラインがすっきりとして小顔に見える。

2.噛み合わせが良くなると食べ物をきちんと噛めるようになります。正しく噛むことで顎に付いている筋肉が引き締まり、口から下のラインがキュッと細くなり小顔になったように見える。

3.歯並びを整え正しい噛み合わせになると、きちんと咀嚼する回数が増え満腹中枢に刺激が与えられます。それによって、自然と食べ過ぎが抑えられ、実際に痩せることで小顔になる。

4.ワイヤー矯正の場合は、装置を付けていることで、食事が摂りにくくなります。一度に口に入れる量も少なくなり、よく噛むうちに満腹感がいつもより早く感じられ、結果的に食べる量が減り、ダイエット効果をもたらすことがある。

このように、歯並びをきれいにして口元を整えることで「小顔」を手に入れることもあるのです。顔の中の大きなパーツである口元及び歯並びが、顔全体の印象を変えるうれしい変化をもたらすことは間違いないといえるでしょう。

美容整形を検討されている方は、ぜひその前に、審美歯科にもご相談ください。

関連記事

関連メニュー