恵比寿本店 ルミネ新宿店 ルミネ有楽町店

ガミースマイル基礎知識

ガミースマイルとは

ガミースマイルとは、笑ったときに歯ぐきが見えすぎてしまう状態のことを言います。

一般的に、歯ぐきが1~2mm程度見えている場合にはガミースマイルとは言われず、3mm以上見えている場合に用いられる歯科用語です。歯並びはそれほど悪くないのに、歯ぐきが必要以上に見えすぎてしまうことにより、思いっきり笑うことに抵抗をお持ちの方や、ついつい口元を手で隠してしまう癖がついてしまったという方も少なくないようです。

ガミースマイルになってしまう原因は、上顎の骨が長くて前に突き出しているケースやお口周りの筋肉が発達しすぎているケースが多く、遺伝するとも言われています。

また、審美的観点以外の問題点も見受けられます。噛み合わせや歯並びが原因の場合は、食べ物が挟まりやすく、むし歯や歯周病のリスクが高くなります。

さらに、歯の向きが前方に突出している場合(いわゆる出っ歯の場合)は、口が閉じにくくなることによって口の中が乾燥し、口臭の原因につながることもあります。

出っ歯を改善すると、横顔のラインもキレイに

なぜガミースマイルになるの?

ガミースマイルを引き起こしている主な原因は、歯が前に出ている(突出前歯)、歯に歯ぐきが被っている、上唇を引き上げる筋肉が強すぎる、上顎が大きすぎる、噛み合わせが悪い…などが挙げられますが、先天的な要素と後天的な要素の二つに分けることができます。

先天的な要素が原因の場合は、歯や骨格の大きさなどが親から子供に遺伝し、歯並びが悪くなったり噛み合わせが悪くなったりすることでガミースマイルを引き起こす可能性があります。

後天的な要素が原因の場合は、日常生活の中での習慣や癖などによるもので、生まれつきでなる要素を持っていない方でもガミースマイルになる可能性があります。特に日本人の場合には、骨格の形状からガミースマイルになりやすい人の割合が多いと言われています。

主な後天的な原因

  • 無理な顎の使い方を繰り返す
  • 抜けてしまった歯を放置する
  • 幼少期の指しゃぶり
  • 舌で前歯を押すクセ(舌癖)
  • よく頬杖をつく
  • かみ合わせや歯並びが乱れている

ガミースマイルになる人の割合は?

日本人は欧米人と比べるとガミースマイルになる割合が高いと言われています。日本人に限らずアジア人全体に言える特徴として、骨格などのつくりから前歯が前方に突出して生えている(上顎前突)方が多いためです。

上顎の歯が出っぱっていると、上唇がめくれ上がりやすくなり歯ぐきが目立ちます。アジア人は欧米人よりも口腔内の奥行きが少なく、前歯が後方に下がって生えており、噛んだ際に下の歯が見えない程に噛み合わせが深い状態(ディープバイト)の方も、後天的にガミースマイルになりやすいとされています。

日本でのガミースマイルの方の割合は、20~30代の年齢層で約10%と言われています。また男性よりも女性の方に多く見られる傾向があります。ちなみにこの割合は、加齢とともに徐々に低下するとされています。筋肉の衰えなどにより上下口唇が下がっていくためで、結果的に上の前歯の露出が減少し、下の前歯の露出が増えていくためです。

どんな治療法があるの?

具体的な施術方法として、以下のメニューが挙げられます。

  • 唇にボトックス注射
  • 骨切り治療
  • 歯肉整形+セラミック治療(=セラミック矯正)
  • 歯肉整形+セラミック治療+骨整形(歯槽骨整形術)

それぞれの方法には特徴があり、メリット・デメリットについて簡単にご紹介します。

ボトックス注射

ボトックス注射は比較的体への負担が少なく、施術箇所を休ませるダウンタイムの期間がありません。ですが効果の持続期間に限りがあり、注射をやめると次第に元に戻ってしまいます。

骨切り治療

骨切り治療は重度のガミースマイルの方に適応でき、元に戻ってしまうことはありません。ですが術後の出血や腫れが引くまでに最低2週間は必要です。入院して行う場合もあるため、体への負担が大きいとされています。

歯肉整形+セラミック治療(+骨整形を含む)

最後に、歯肉整形+セラミック治療(+骨整形を含む)の組み合わせ治療ですが、こちらの方法は、最も多くのガミースマイルの方に適応可能です。当院ではこちらの組み合わせで施術を行っております。

具体的な施術の流れは、局所麻酔を行った状態で電気メスを使い、歯ぐきのラインを整えます。(歯肉整形)その後、セラミックの被せ物をセットします。ダウンタイムがなく、数ヶ月程度で歯の色、形、並びまでをきれいに整えることが可能ですので、短期間での治療をご希望の方に適しています。

麻酔をしてから施術を行いますので、施術中の痛みもありません。また処置直後は歯ぐきのラインを調整した状態に合わせて、ピッタリとした仮歯を入れてお帰りいただきますので、術後の不快感や違和感もありません。

美しさにこだわるガミースマイル治療

お悩みの方は、ぜひご相談ください

先天的、後天的にかかわらず、ガミースマイルのご相談で来院される方は年々増えています。特にかみ合わせなどが原因でガミースマイルになる場合、食べ物や汚れが溜まりやすく、虫歯の原因にもなってしまいます。

全体的にガミースマイルの状態では歯が閉じにくいため口腔内が乾燥しやすく、口臭を悪化させたり、肩こりや頭痛を引き起こすケースもあるようです。

当院ではお1人お1人のご希望や状態に合わせて、最適な治療プランをご提案します。生活習慣で気を付けるポイントなども合わせてご案内しますので、お悩みの方はぜひ一度ご相談にいらしてください。

関連記事

関連メニュー