ご予約 写メ相談

小悪魔的歯並びになりたい♥
かわいいイメージを歯から演出しよう!!

口元の印象は、ほんの少しの歯のサイズの違いや、ちょっとした並び方でガラッと変わってきます。

最近、美容的なクリニックで歯並びをきれいにする方が増えていますが、当院ではさらに、歯のデザインにもこだわって仕上げています。

ご紹介するのは、そのうちの一つ。歯並びをきれいにしつつ、犬歯(3番目の歯)を八重歯っぽくするデザインです。かわいいけれど少し翻弄するような小悪魔っぽいイメージを求める方にぴったりです

ポイントは、1番前の歯を少し大き目に作ることです。加えて、3番目の歯を八重歯のように少しとがった感じに仕上げます。

この時の仕上がりは、片方だけ八重歯にすることや、両方とも八重歯にする事ができます。片方だけ八重歯を望まれた場合は、どちらかご希望の方を八重歯にします。両方とも八重歯を望まれる場合は、左右のバランスを見ながら整えていきます。

どちらの場合も、仮歯の段階で見た目の印象や噛み合わせを確認していきますので、ご希望の通りに仕上がりを細かく調整することが出来ます。

また、数年前に「付け八重歯」というものも流行りましたね。近年、日本でもハロウィーンに仮装する文化が定着しつつありますが、このようなイベントの時のみ八重歯の状態になりたいという方向けのプランもご用意しています。

八重歯は傾き具合で印象がガラッと変わりますので、小悪魔的で少しやんちゃなかわいらしい印象を与えることもできますし、猫っぽいインパクトのある個性重視のお口元にすることも可能です。

当院では特殊な接着剤を使用して八重歯をセットしますので、途中で取れたり外れてしまうことはありません。ですが外したい時にはクリニックで簡単に外すことが出来る、とても手軽なものです。イメージチェンジしたい方や、セラミック治療で八重歯を作ろうか迷っている方へのシュミレーションとしてもお勧めです。

型取りしてセットから外すまでの一連の工程を10,000円(税抜)でお受けいただけますので、今とは違うご自分に簡単に変身することができます。

仕上がりへのこだわり

より自然で、かつ理想のお口元に仕上げるため、以下の点にこだわっています。

歯軸(しじく:歯の縦の中心線)や顔の正中線(せいちゅうせん)を平行に整える

複数本の施術の場合、歯軸や切端のラインを細かく調整することが大切です。具体的には、歯軸と顔の正中線を平行にそろえます。

目や唇のラインと、歯の切端(せったん:歯の先端)のラインを平行に仕上げる

笑った時に見える歯が、お顔ときちんとバランスが取れ、もっとも美しく見えるようにデザインしていきます。

歯をやや内側に傾ける

1本1本の歯をやや内側に向け、歯軸の延長がある1点で集約されるように仕上げます。この角度が本来の歯並びの正しい角度なので、とても自然な状態に仕上げることが出来ます。

歯茎の内側0.5㎜から立ち上げる

自由診療。治療期間、費用、施術の流れ、仕上がりに関しては個人差があります。シンプルデザインセラミック1本¥108,000。治療期間約2ヶ月半。
副作用(リスク):一時的に歯がしみたり、かみ合わせの違和感を感じることがあります。

歯ぐきから自然に生えているように自然で美しい状態に仕上げることが出来ます。

一緒に美しさを追求しましょう

このようにホワイトホワイトでは、理想の口元や仕上がりイメージを共有しながら、美しく仕上がるセラミック治療を追求しております。ちらっと見えるキュートな八重歯を作って、小悪魔風な可愛さを目指してみませんか?

関連記事

関連メニュー