恵比寿本店 ルミネ新宿店 ルミネ有楽町店

歯並びをキレイにしたい

「出っ歯を引っ込めたい」
「歯と歯の間にある隙間が気になる」
「でこぼこと段差のある歯並びを整えたい」
などの歯並びに関してのお悩みを抱えていらっしゃる方は多く、当院も多くのお悩みが寄せられています。

歯並びをキレイにする審美歯科治療にはいくつかの種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。「何を優先したいのか」を大切に考え、ご自身の希望の仕上がりになるにはどのような治療が最適なのか、カウンセリング時にしっかりとご相談させていただきます。

1.セラミック矯正

セラミック矯正とは、歯並びはもちろん、歯の色や形を変えることができる矯正治療です。マウスピース矯正やワイヤー矯正などのご自身の歯を少しずつ動かしていくアプローチとは異なり、短期間できれいな口元にすることができます。また歯並びだけでなく、歯の色や形・サイズなども理想通りにキレイにすることが出来る点が大きな特長です。

セラミック矯正のメリット・デメリット

メリット

  • 数か月で歯並び、歯の色、形をきれいに整えることができる
  • 元々の歯のような自然な見た目の歯に仕上げられる
  • ホワイトニングの限界値以上の白さにすることができる
  • 素材に金属を使わないことで、金属アレルギーの方でも安心
  • 金属フリー・プラスチックフリーの素材であれば、ブラックマージンや変色を起こす心配がない

デメリット

  • 自分の歯を削る必要がある
  • 歯並びを大きく変える場合は、神経の治療が必須
  • 保険治療と比較すると費用が高額になる

セラミック矯正について

セラミック矯正の実際の治療例

  • 前歯4本の治療前
  • セラミック矯正治療後
施術内容費用(税別)期間
セラミック矯正4本¥432,0001ヶ月半

分割5回払いの場合¥86,400/月(無利子)×5回=¥432,000

※自由診療。治療期間、費用、施術の流れ、仕上がりに関しては個人差があります。
副作用(リスク):一時的に歯がしみたり、かみ合わせの違和感を感じることがあります。

セラミック矯正治療例・料金例をもっと見る

2.マウスピース矯正

マウスピース矯正とは、取り外しのできる透明のマウスピースをはめることで、少しずつ歯を動かし前歯の歯並びをきれいに整える治療です。型取りからマウスピースのお渡しまでを1つのステップとし、1年~1年半程度かけて数ステップを踏んでいくことで歯並びをキレイにします。最終的には装着時間を徐々に短くし、きれいな歯並びをキープする保定期間に入ります。

マウスピース矯正のメリット・デメリット

メリット

  • 歯を削らずに歯並びを整えることができる
  • ワイヤー矯正のように目立つ装置ではないので、見た目のコンプレックスがない
  • 食事と歯磨き時は外すので、歯磨きがしやすく、食べ物が挟まるわずらわしさもない
  • 歯の色を白くしたい場合は、ホワイトニングを同時に行うことができる

デメリット

  • 平均的な治療期間は1年以上かかるので、急いでいる方には向かない
  • 歯の形は変わらないので、大きさのバランスが悪い場合はセラミック矯正の方が適している
  • 前歯の軽度な歯列不正に適応するので、重度の歯列不正や噛み合わせを治したい場合には治療ができない

マウスピース矯正について

マウスピース矯正の実際の治療例

  • 前歯が離れている状態
  • マウスピース矯正後
施術内容費用(税別)期間
12ステップ¥600,0001年間

お支払い例¥50,000/月×12回=¥600,000

※自由診療。治療期間、費用、施術の流れ、仕上がりに関しては個人差があります。
副作用(リスク):一時的に歯がしみたり、かみ合わせの違和感を感じることがあります。

マウスピース矯正治療例・料金例をもっと見る

3.ワイヤー矯正

ワイヤー矯正とは、ブラケットという装置を歯に直接付けてワイヤーを通し、歯を少しずつ動かす矯正治療です。主に重度の歯列不正を整える施術で、平均的には2~3年程度の治療期間を要します。数週間おきの来院で調整を繰り返し、少しずつ歯を動かしていきます。

ワイヤー矯正のメリット・デメリット

メリット

  • 歯を削らずに歯並びをきれいに整えることができる
  • 治療期間に余裕があれば、重度の歯列不正にも対応できる

デメリット

  • 平均的な治療期間は2~3年以上かかるので、急いでいる方には向かない
  • 小臼歯を4本抜歯する場合もある
  • 歯に装置を付けているので見た目が気になったり、丁寧な歯磨きが必須

ワイヤー矯正について

ワイヤー矯正の実際の治療例

  • 前歯が大きく離れた状態
  • ワイヤー矯正後
施術内容費用(税別)期間
装置料¥850,000約2年間
リテーナー¥50,000

分割5回払いの場合¥180,000/月(無利子)×5回=¥900,000

※自由診療。治療期間、費用、施術の流れ、仕上がりに関しては個人差があります。
副作用(リスク):一時的に歯がしみたり、かみ合わせの違和感を感じることがあります。

歯並びをキレイにするために「譲れない」ポイントは?

このように、歯並びを整えるといってもそれぞれに異なるメリット・デメリットがあります。

歯を削るかどうか、短期間で治したいかどうか、色や形はどのようにしたいのか…。ご自身がどの部分を優先事項としているかを見極めながら、施術プランを一緒に考えていきます。

カウンセリング時には「歯並びをきれいに治す」という目的に対して、ご自身のご希望に沿った方法をご提案させていただきますので、気になる方はまずは一度ご相談ください。

関連記事

関連メニュー